交通事故に関する損害賠償請求

交通事故事件なら私達、大枝法律事務所にお任せください!

交通事故事件において、最も手間がかかるのが相手方(相手方保険会社)との交渉です。

生活を行いながら、交渉する事は大きな負担となってきます。大枝法律事務所では、交渉では金額が最大額にならないし相手方の同意を得る面倒さと時間の長さがあるので、原則として訴訟で請求します。金額では、 示談<調停<訴訟 の順に大きくなり、請求する側にとって金額面で最も有利なのが訴訟による請求です。訴訟で請求した場合は、さらに年5%の遅延損害金や損害額の約10%程度の弁護士費用も支払いを受けることが出来ますので、さらに有利です。

 

 

弁護士

2017年、2019年と後遺障害等級第1級獲得の実績有!

当事務所では、様々な交通事故の案件を担当してきたベテラン弁護士が一つひとつ丁寧に調査を行い、被害者の方が安心して笑顔で暮らせるようあらゆる問題に対応しております。保険会社の顧問医師である整形外科専門医の意見書を論破した実績も有り!2017 年、2019 年と隔年で後遺障害等級第1級を獲得しました。交通事故の後遺障害認定・示談交渉・訴訟でお困りなら大枝法律事務所に安心してご相談ください。

交通事故02

過払い金についてのご相談

払いすぎた利息が返ってくる?

どの程度のお金が返ってくるか無料で調査します。調査費用は完全無料です。ですから安心してご相談ください。まず、お電話か面談などで現時点で覚えているおおよその取引期間(最初の借入時期~最終借入時期又は最終返済日)と借入額をお聞きすれば、どの程度のお金が返ってくるかが大まかに判断できます。

次に返ってくるお金を一円単位で算出するには、一カ月程度の時間があれば調査し算出できます。この一円単位の算出まで調査して調査費用は無料です。一カ月程度の期間がかかるのは借入返済の履歴がないと過払金額の計算できないところ、この履歴を送ってくる時間がかかるためです。

いかがですか。当事務所に調査を依頼して払い過ぎた利息を取り返しませんか。大歓迎します。

過払金